英語通訳・翻訳・ガイド・講師 Junのブログ

東北を拠点に英語通訳・翻訳・通訳ガイド・英語講師のJunが、英語・教育・手芸などについて発信します。

通訳準備講座、英語スピーチ練習の講師の仕事をしました。

今日は、地元の通訳翻訳エージェント(株)セルクにて、通訳準備講座と英語のスピーチ練習の講師の仕事をしました。

 

通訳準備講座は今回で3回目です。以下のような内容の練習をしました。

単語テスト-宿題の英作文、社説のリーディング、英検1級の頻出語彙から30問程度

       クイックレスポンス

サイトラ練習NHKワールドの観光に関するニュースを使いました。まだ慣れていらっしゃらないので、短くて易しめの内容のものにしました。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20180621_03/

日英・英日通訳練習。日英は来週扱う素材の音声を聞いて、メモを取る練習をしました。次回までにYoutubeの動画をみて練習してくることを宿題にしました。英日は、安倍首相のオリンピック招致の演説を使いました。

 

次回の日英は、某ホテルのプロモーションビデオで、観光関係の商談会でよく話される内容に近いものを選びました旅行関係の商談会は東北でもよく行われ、通訳の需要があるものなので、練習することにしました。ホテル以外では、スキー場、地元環境協会や自治体関係者が商談会に参加することが多く、海外の旅行会社とそれらの企業・団体の方々との間に入って練習をすることが多いです。

 

その後、今日はお試し受講だったのですが、月に2度ほど英語スピーチの勉強会に参加していらっしゃる方が、会合の前にスピーチを練習していきたいということで、受講を希望されていました。おそらく70代くらいの高齢の女性の方ですが、予想以上に英語がお上手でした。「ボケ防止のために勉強している」とおっしゃっていましたが、洋裁のお仕事もされているそうで、かなり頭も手もしっかりしているようでした。お話が面白く、私も楽しい時間を過ごすことができました。継続受講していただけることになりました。

 

その後語学講座の担当者と打ち合わせして、数名語学講座の受講希望の連絡が入ったということでした。しばらく語学講座の方が、仕事の中心となるかもしれません。いずれにせよ、仕事があるのはいいことだなと思います。

 

*英語学習相談はじめました。

今の時期は英検の面接などの相談も承っています。試験日まで継続した練習も受け付けています。

詳細はこちらをご覧ください。

ツイッター @JunhosoEigo フォローご自由にどうぞ。(フォローしないと内容がわからない方のフォロー返しはしないことにしています)