英語通訳・翻訳・ガイド・講師 Junのブログ

東北を拠点に英語通訳・翻訳・通訳ガイド・英語講師のJunが、英語・教育・手芸などについて発信します。

オンラインで通訳の勉強ができるサイト、通訳学校、指導者など

地方に住んでいると、通訳の勉強をするのも一苦労。周りに通訳学校がないので、通訳仲間とたまに勉強する機会を作るとか、単発の通訳講座に参加するとか、大都市や近くの中都市にある通訳学校に高い交通費をかけて通うしかありませんでした。でも、オンラインでも勉強ができる講座、指導してくれる先生、オンライン通訳学校などをいつくか発見しました。

 

・柴田バネッサ先生のスカイプ講座

以前こちらにもお世話になったことがあるし、TJSの講座でも先生にはお世話になりました。スカイプを使って(音声のみ)、通訳の指導をマンツーマンでしていただけます。同時通訳中心で同時通訳のレベルに達してないと思われた場合には、逐次通訳を最初に勉強し、それから徐々に同通に移っていくと言う感じでした。正直最初受講した当時は、私の出来が悪かったので、先生も大変だったと思います。自分の弱点が分かってよかったと思ってます。こういうシステムがあるだけでもありがたいなと思いました。TJSでは、私の通訳も少しマシになっていたかな?と思います。

 

・サイマルアカデミー・インターネット講座

こちらでは、「メモの取り方講座」を受講しました。とても役に立ちました。他の通訳者の方が、どんな風にメモを取っているのか見られたし、メモ取りのポイントが理解できました(まだ要練習ですが…)。動画は見られませんが、テキストと音声は保存できるので、期間が終わった後でも、繰り返し練習できました。通訳・翻訳等プロになりたい人向けだけでなく、TOEICや、文法などの講座もあります。単発講座や3か月から半年続く連続講座もあり、一定期間は何度でも動画を見ることができます。料金もリーズナブルだと思います。

 

・EJ Expert プロ養成プログラム

こちらは最近見つけた会社です。カリフォルニア在住の通訳者の方が、今利用者が増えているZoomというオンラインの会議システムを利用して、遠隔地でも通訳講座が受講できるようなシステムを作ったようです。私も受講を検討しています。入門からプロコース、単発まで様々なコースがあるようです。

 

東京にいる頃は、働いてお金をためては通訳学校に通って勉強していましたが(1年半ぐらいで資金不足になりましたが)、こちらに帰ってからはなかなか勉強できずにいました。2016年に、前年度少し収入が増えたのと昇級試験を受けたかったこともあり、久しぶりに東京の通訳学校に通いました。とても楽しかったし、刺激になったのですが、交通費がかさみ体力的にも大変でした。遠方でも講座が受講できるシステムは、とてもありがたいです。もし、地元に上級レベルの英語を勉強する場がない、と言う方は、上のようなシステムや学校を受講してみてはどうでしょうか。私も勉強し続けたいと思っています。