英語通訳・翻訳・ガイド・講師 Junのブログ

東北を拠点に英語通訳・翻訳・通訳ガイド・英語講師のJunが、英語・教育・手芸などについて発信します。

通訳案内士試験の今年度ガイドライン発表

30日付けで、通訳案内士試験の今年度のガイドラインが発表されました。内容は以下の観光庁のPDFに掲載されています。

 

全国通訳案内士試験ガイドライン

 

やはり、以前に大手の通訳案内士団体や予備校などが発表していたように、英語1次試験免除のTOEICの点数が、840点から900点に上がったようです。合格基準も全科目7割とあり、もしかすると全体的に少し難しくなるのかもしれません。ライセンスを持っていないガイドとの差をつけるためではないかと思います。

 

今年から、ガイド資格を持ってない人でも、お金をもらってガイドできるようになりましたが、今のところ私の周囲では、まだそれほどそのことによって不利益を被ったという話しは出ていません。岩手ひらいずみ通訳ガイドの会にもガイドの依頼は来ています。それほど多いとはいえませんが…。

 

今後プロのガイドの仕事は、どうなっていくのでしょうか。ガイド団体に所属して、理事として運営にかかわっている者として、行く先を見守っていきたいと思います。岩手ひらいずみ通訳ガイドの会では、今月中に平泉のガイド研修を行う予定です。もし、平泉の研究者による講演や、日本語ガイドの会で当会と居力関係にある「古都平泉ガイドの会」による平泉案内など値段の割に内容が濃いのではないかと思います。一応、入会希望者のみの研修になっていると思います。入会希望等お問合せは以下のウェブサイトの問い合わせ先からお願いいたします。

 

岩手ひらいずみ通訳ガイドの会